本文へスキップ

愛知県安城市|各種恐怖症の克服、トラウマの改善

TEL.0566-78-6361

〒444-1154
愛知県安城市桜井町咽首187-1

セラピーの流れ

症状についてのカウンセリング


実際にセラピーを始める前に、どのようなお悩みを抱えているのかを詳しく聞かせていただきます。

●どんな症状で困っているのか?
●いつどこで、症状が出るのか?
●思い当たるきっかけはあるのか?
●例外的に平気なときはあるのか? 
などです。

セラピーを組み立てる


カウンセリングをもとに、数ある技法からクライアントとその症状にあったものを選び、セラピーを組み立てます。

そのため同じ恐怖症でも、クライアントによって行う内容が変わってきます。

セラピーを始める前に、クライアントにセラピーの概要を説明しますが、クライアントがセラピー内容に納得できなければ、変更を加えることもできます。

セラピーを行う


恐怖症やトラウマの解消に催眠が役立つようなら、催眠を行います。
また、NLP的なワークが効果がありそうならそれも行っていくでしょう。

ほとんどのセラピーは、室内で椅子に座ったまま行われます。
しかし場合によってはクライアントの許可を得て、認知行動療法的な屋外に出て実際に恐怖対象に向き合ってもらうこともあります。

効果の測定


0から10までのスケーリングテストなどを使って、症状の改善具合を測定します。
(例)0が全く平気、10が最悪として、いまいくつか測定する。

この時点でまったく恐怖症が無くなっていれば、1回のセラピーで完結となります。

取り組んだ事柄に対しては改善したものの、他のにも取り組みたい事柄がある場合は、継続となります。
 

完結・経過観察・次回予約


実際にその場でセラピーの効果が試せて改善している場合は、完結となります。

効果が日常生活を通してしかわからないものは、経過観察してもらってから、その後どうするか決めてもらいます。

症状によっては回数を必要とするものもありますので、次回予約を提案することもあります。


こちらから無理に次回予約をおすすめすることはありませんのでご安心ください。

セラピー後についての話し合い


セラピーは魔法ではないので、症状の緩和が精一杯で、完全に症状が無くならないこともあります。

セラピー終了にあたって、今後その症状とどのように向き合えばいいのかクライアントと話し合うこともします。
また、再発についても事前に検討しておくことは大切でしょう。


当オフィスのセラピーは万能ではありません、ですが可能な限り短期間に効果がでる現実的なセラピーを提供したいと思っています。





たゆたメンタルオフィス

〒444-1154
愛知県安城市桜井町咽首187-1

TEL 0566-78-6361
電話受付時間 9:00~20:00
営業時間 9:00~17:00



名古屋での出張セッションは現在休止中です。
安城店は営業しています。

免責事項